2011冬 WDW 12/30 2日目 ペコスビルカフェでお食事

もう一つのお気に入りの店、「Pecos Bill Tall Tale Inn and Cafe」に行ってみることにします。

日本にもペコスビルカフェがありますが、マジックキングダムは日本と違って大きな店です。
ハンバーガーなどのアメリカ食のお店です。

 

この店もものすごく混んでいます
でも、この店は外でも食べられるので、何とか座るところを探すことができるかな?
ということで、ここで食事をすることにしました。

 

ここはハンバーガーやサラダなどのトッピングを自由に盛りつけることができるトッピングバーがあります。
このトッピングバーの種類が豊富なのもこの店の特徴です。

 

この店は、英語での注文が苦手な方でも注文ができるシステムがあります。

カウンターの片隅に、オーダーマシンがたくさん並んでいます。このマシンの画面をタッチすることにより、食事を注文することができます。
メイン料理やサイド料理、飲み物など必要な物をタッチしていき、最後にクレジットカードをマシンに通せばオーダーと支払いが完了します。

あとは、出てきたレシートを持って前方のカウンターへ行けば料理を受け取ることができます
結構簡単に注文ができますし、混んでいる時でもこのオーダーマシンは空いていることが多いので、早く注文することができます。おすすめの注文方法です

 

さて何を食べるかですね。

くまごろうは、メニューにある「タコサラダ」が気になるようです。タコスの容器に入ったサラダのようですが、ビーフも入っているようなので、野菜地獄にならなくてすみそうです。(アメリカのサラダは野菜のトラウマになりそうなサラダ多いんです

初めて食べる料理なので、ちょっと興味津々です。
私は、「デラックスチーズバーガー with フレンチフライ」にしてみました。
どんなところが『デラックス』なのかこれまたちょっと気になります。

飲み物は、くまごろうが「アイスティー」、私が「スプライト」です。
アメリカの食事にはソーダがよく合います。アメリカの肉料理の時にはソーダを飲んじゃいましょう。

ついでなので、パーク内で持ち歩くボトル・ウォーターも1本ずつ買っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011冬 WDW 12/30 2日目 ブランチでも食べなきゃ(『ブランチ』がリゾートっぽいね)

一通り店内を見てエンポーリアムの外に出ます。

P1130117

P1130119

上の写真は、エンポーリアムのウインドウディスプレイです。
ダッフィーのディスプレイがたくさん飾られています。

 

シンデレラ城の方向へ向かうとちょうどストリートパーティーの真っ最中でした。
みんな楽しそうにキャラクターと踊っています。本当に楽しそうです。

S1120053

私たちはブランチを食べるためにパーク内を移動することにしました。
この混雑だと、お昼の時間になる前に店に入った方が良さそうです。

クリスタルパレスの脇からアドベンチャーランドに進路を取ります。

S1120051

S1120055

アドベンチャーランドに入ってすぐに店が目に飛び込んできました。
ドールの店ですね。パイナップルジュースやソフトクリームなどを売っている店です。
ここのパイナップルフロートを飲むと、ハワイを疑似体験できますよ。(ドールプランテーションでも売っています)

S1120056

 

さてと、いったい何を食べようかな?
とりあえず、アドベンチャーランドの途中にある連絡通路からフロンティアランド側へ抜けます。

う、眩しい。
リバーボートの浮かぶ水面がこれでもかという位暑い太陽の日差しを反射させています。

フロンティアランドからリバティースクエア方面へと進むことにします。
やっぱり人が多いですね。

S1120063

S1120064

S1120065

リバティースクエアの広場まで来たら、子供達が張り付けにされていました。
こういうフォトスポットは子供達に人気ですね。

S1120069

マジックキングダムでのお気に入りのレストラン。「Columbia Harbour House」にやってきました。

この店は、ホーンテッドマンションの向かいにあるフィッシュアンドチップスや海老のサンドイッチなどを売っているお店です。
私たちはここのフィッシュアンドチップスが大好きなんですよ。

店に入ってみるとものすごい人です。カウンターに長い行列ができていますし、座る場所もなさそうなくらい混んでいます

ちょっとこれでは大変なので、他の店を探しに行くことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011冬 WDW 12/30 2日目 ストリートパーティーが通過

ふと出入り口から外の通りを見たらものすごい人だかりです。タイムガイドによると「Move It! Shake It! Celebrate It! Street Party」が始まるみたいです。
楽しげな音楽も鳴り始めたので、私たちも見に行くことにします。

このストリートパーティーはシンデレラ城前のキャッスルフォアコートで、ゲストも参加してダンスパーティー(ストリートパーティー)が行われます。
キャラクターと一緒にダンスをして楽しむことができるんです
たくさんのゲストとキャラクターが入り乱れてのダンスパーティーなのでとても楽しいです。私たちも何年か前に踊ってきました。

でも、今私たちがいるメインストリートUSAはパレードモードでの通過のみです。ちょうど出発時間なので、これからフロートはシンデレラ城に向かいます。

もし、じっくりと写真を撮りたいのであればパレードモードの時がおすすめです。
キャラクターもフロートの上にいるのでとても撮りやすいんです。
キャッスルフォアコートだと、たくさんのゲストの中にキャラクターが埋もれてしまうのでちょっと撮りにくいですね。

P1130106

P1130108

P1130112

P1130114

逆光のせいで写真がおかしいです

 

やっぱりアメリカはダンスの文化が根付いている国なんだなぁって思います
パレードの曲を聴いているだけで体が自然に動き出しそうです。
実際に周りのアメリカ人は体を揺らしながらプチダンスを踊っている人が多いです。
日本ではここまでゲストのノリが良くないのでこういうパレードはアメリカじゃないと楽しめないです。

 

パレードは短いのであっという間に通過です。

再度エンポーリアムに入ってお店の中を見て歩きます。

この時期だけあって防寒グッズがたくさん売られています。

それにしてもこのエンポーリアムの大きさはすごいですね。
グランドエンポーリアムの比じゃありません。

S1120046

S1120029

S1120038

S1120039

S1120040

S1120041

S1120042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011冬 WDW 12/30 2日目 いきなりくまチェック

メインストリートUSAの広場もクリスマスでいっぱいです。
クリスマスの格好をしたキャラクターなんかもいてものすごく賑わっています。ここで写真撮影をしているとそれだけで1時間ぐらい使ってしまいそうです。

P1130099

P1130100

P1130101

H1280005

ちょうどシンデレラ城のステージで「Dream Along With Mickey」というショーををやっていました。東京ディズニーランドのショーで使われていた懐かしの曲が聞こえます。20周年のイベントですね。
思わず踊り出してしまいそうなくらい何度も東京で聴いた曲です

 

まずはマジックキングダムで一番大きなショップのエンポーリアムでくまチェックです。

P1130104

くまごろうが目を輝かせながらどれを購入するか厳選中です。

S1120023

S1120024

S1120025

ふと、棚を見ると、17インチダッフィーを買うとコスチューム2つが半額になるという案内を見つけました。

P1130105

なんだかわかりにくい書き方になっていますが、要はダッフィーとコスチュームを買うと、もう1つおまけでコスチュームをもらえるということです

日本では稼ぎ頭のダッフィーなので、このようなセールはやりませんね。アメリカのパークでダッフィーグッズを持っている人はものすごく少ないです。
しかも持っている人の8割ぐらいは日本人(笑)なので、アメリカではあまり人気がないんですかね。

まあ、日本人が持っているダッフィーはほとんどが東京ディズニーシーで買った物でしょうけど…

アメリカのダッフィーは基本的に日本のものと変わりませんが、タグがディズニーパークスになります。東京ディズニーシーだけが独自のタグで販売しています。
ディズニーパークスなので、東京ディズニーシー以外のパークで売られているダッフィーに見た目では違いがありません。

もちろん値札はその現地の通貨で書かれているので違いますけれどもね。

日本で買うよりも、海外でダッフィーを買った方が安いので、海外のパークに行くことを考えている人は東京ディズニーシーで買うよりも海外で買った方がお得です。
ちょっと荷物になりますが、いい思い出になると思います。

くまごろうも、大きなダッフィーは海外で買っているんです。「安い!」と興奮しながら買っていましたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011冬 WDW 12/30 2日目 マジックキングダムへバスで移動

それにしても今日はとってもいい天気です。日差しがとっても眩しいです

 

そんなに人が並んでいなかったということもあり、無事座ることができました。
ポップセンチュリーからはマジックキングダムが一番遠い場所にあります。座っていけるととても楽です

 

こんな気候の時、アメリカ人はどんな格好をしているのかちょっと観察してみました。

バスに乗っているアメリカ人の半分くらいは半袖・短パンです。今日はちょっと暑い感じがしますから「今は」ちょうどいいかもしれません。
でも、夜はかなり涼しくなることが予想されるので、私たちは長袖・長ズボンです。

レンタルロッカーを借りれば着替えを持って行くことはできるのですが、面倒なので、袖をまくって過ごすことにします。
あと、パーカーも持って行きます。アメリカ人の多くがそうしているように、私も腰に巻き付けておくことにします。ちょっと暑いんですけれどもね

 

20分弱でマジックキングダムに到着です。
到着時に帰りの乗り場を案内しますので聞いておくと便利です。
私たちは体で覚えてしまっている(笑)ので気にしていませんが

ふと脇を見ると、ゲストを満載したフェリーが接岸するところでした。TTCからのフェリーですね
あの大量のゲストが到着するとゲートが混雑しそうなので早足で荷物検査に向かいます。

そうこうしているうちにモノレールのゲストも降りてきて一気に混雑しはじめます。

早足が効いたのかほとんど待ち時間もなしで荷物検査を通過です。
今回の荷物検査はとっても甘く、ほとんど中を見ていませんでした
普段はかなり厳しいのですが、混雑している時は甘くなることもあるんです。
そのまま入園ゲートを通過してパーク内に入ります。

Dsc07168  

Dsc07167 

パークのエントランスはクリスマス一色です。

P1130098 

この時期に来てもクリスマスをじっくりと味わえるのがイイですね。日本は正月の準備で早めに撤収してしまうのでちょっと寂しいです。

とりあえずは鉄道の駅下でガイドを貰うことにします。タイムガイドは必ず貰っておかないといけませんね。ショーやパレードの時間は大切ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港にいます

私は今羽田空港にいます。

搭乗開始までちょっと時間があるので空港でこのブログを更新しています。

ちょうど保安検査場を見下ろす位置でこの文章を書いているのですが、さきほど修学旅行の一団が通り過ぎていったところです。
この時期は修学旅行があるんですねぇ。なんかみんなものすごく楽しそうでした。
手荷物カウンターなんか信じられないくらい長蛇の列でした。
団体専用のカウンターって無いんですかねぇ。

今はお年寄りの団体旅行客が保安検査場を通過しているところです。
この一団はちょっとのんびりと動いているようです。

この団体客が最後のようで、出発フロアはかなり人が減っています。
これからビジネス客が増える時間なので、もう少ししたらまた賑やかになりそうです。

 

私は、空港でのんびりするのがとっても好きなんです。
飛行機を間近で見られるし、旅の雰囲気を感じられるこの場所って素敵ですよね。

通り過ぎる人たちを見ながら、「楽しそうな顔をして、これから家族旅行かな?」とか、「あの人は飛行機で各地を飛び回っているのかな?」とかを想像しているとちょっと楽しくなってきます。

どんな用事であれ、空の旅の玄関口である空港は好きです。

 

別に用事もないのに羽田空港や成田空港に行ったりもするんですよ。
何もしないで飛行機を眺めているだけで少しだけ幸せな気分になれるんです。

 

そうそう。これから行くところは北海道です。
1週間ほどの出張になります。
自然の多い北海道らしい風景の場所です。

北海道のあとも遠方への出張があります。
機会があったらそちらのことも書きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011冬 WDW 12/30 2日目 今日はマジックキングダムです

おはようございます。

今日はウォルト・ディズニーワールド滞在1日目です。
今日は30日なので、マジックキングダムのプレカウントダウンに行きます。
ということなので、朝から今日1日はマジックキングダムです。

 

ちなみに今日のパークアワー(開園時間)は、午前8時から夜12時までです。
さらにそこからエキストラマジックアワーが3時間ありますので、最終的な閉園は午前3時になります。

恐るべしアメリカのパーク…

大晦日というわけでもないのにこの開園時間の長さ。日本では絶対にやってくれないだろうなぁ

 

さて、私たちは移動の疲れを取るために少し遅めまで寝て、朝10時に出発です。

今朝のウェザーチャンネルでチェックした天気は晴れ 。気温は華氏75度(24℃)と、冬にしては結構暑くなりそう
フロリダは日差しも強いから外にいると暑そうですね。
日本を出てきた時の寒さが信じられないくらいの天気です。

 

さて、朝一番にすることといえば食事ですが、朝食はパークに着いてから食べることにします。
といのもポップセンチュリーで食事をすると、くつろいでしまってついついのんびりとしてしまいそうな感じですからね

 

今回の部屋からはバス乗り場まですぐに到着です
エレベータを使用するとものすごく遠回りになりますが、巨大オブジェ内の階段を使えば半分以下の距離でバス乗り場まで行くことができます

 

この時間はパークに行く人がとても多い時間なのでバスもひっきりなしにやってきます。

ちょうどアニマルキングダム行きのバスが出発するところです。
マジックキングダム行きのバスはいないようですね。
よーく見ると、マジックキングダム行きの乗り場に人が並んでいました。ということはまだバスが来ていないということですね。

ちょうど列の後ろに並ぼうとするその時にバスがやってきました。ナイスタイミングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011冬 WDW 12/29 1日目 やっと部屋でくつろげる

部屋に入るとなんだかとっても落ち着きます。住み慣れた我が家に戻ってきたみたいです

特に今回は慣れないエアラインでここまで来たのでいつも以上に緊張していたせいでしょう。
でもやっぱりポップセンチュリーの部屋は落ち着きますね。
高級ホテルの部屋のように広すぎないところが落ち着く理由でしょうか。やっぱりこれくらいの広さの方が落ち着きます。

 

ホテルに着いたらまずやること。それはテレビの電源を入れること  

決して私がテレビっ子と言うことではありませんよ
天気のチェックです。ポップセンチュリーに滞在中はずっとウェザーチャンネルをつけていることが多いです。

特に今回要チェックなのが気温です 。この時期の気温は乱高下をするので、服装選びがとても難しいんです。
しかも最低気温と最高気温の差がものすごく大きいこともざらです。

 

ということで週間天気予報の最高気温です。

12/30 74度(23.3℃)
12/31 78度(25.5℃)
1/1  79度(26.1℃)
1/2  69度(20.5℃)
1/3  55度(12.8℃)

です。(左の気温は華氏ですよ)

 

結構暖かいような気がしますが、1月3日の気温はいったい…

やっぱり年明けに急激に寒くなってます。前回もそうでした。
特に前回は寒波が到来していたため、最低気温が0℃でしたからね。

年末の結構最高気温が高い日でも、なんと最低気温は10℃近く。明け方までパークにいるとかなり寒くなってきそうです。
長袖に上着も完備して寒さ対策をしないといけないですね

 

落ち着いたところで、飛行機で買ったサンドイッチを食べます。こんな真夜中なのに食欲だけはあるんですよね。

それもそのはず。日本時間はお昼なんですよ。
まだアメリカで寝ていないので、体のリズムは日本時間で動いています。
今日はしっかりと寝てちゃんとリセットしないと明日から大変です。

 

明日の準備をしたらさっさと寝ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011冬 WDW 12/29 1日目 ポップセンチュリーに到着

空港から約30分でポップセンチュリーへ到着です。

温暖なオーランドとは言えこの時期のこの時間はかなり涼しいです。と言うより寒い

荷物を受け取ったら早速チェックインです。

 

あらかじめオンラインチェックインをしているので必要な書類とIDカードを受け取るだけです。
この時間だと係員の人数も少ないです。
でも、チェックインする人も少ないのですぐに受付です

 

泊数の確認と、IDカードがホテルのキーとパークチケットの兼用であることの説明がありました。
あとは部屋までの道順と、バス乗り場などのリゾート内の説明をじっくりとしていただきました。

キャストが初めて?と訊いてきたので、回数を答えたら「あら説明する必要もなかったわね」と言ってお互いに大笑いしてしまいました
最初から楽しく始まりました。

 

チェックイン後はまずコンシェルジュデスクにあるいろいろなパンフレットを貰って情報収集です。
カウンターの上にパンフレットやタイムガイドがいろいろと置いてあるので、いろいろ貰っておくと便利です。

 

クラシックホールの中はちょうど掃除中で、避けつつ外まで出ます。

 

今回の宿泊棟は80年代の9号棟です。ウォークマンのある建物です。

Pop_map_80s2


 

4階なので見晴らしはいいです。
36号室なので、ちょうどバス乗り場にものすごく近い部屋ですね。
ルービックキューブ内の階段を使えばバス乗り場の行き来はすごく楽です。これは便利な部屋です

 

ポップセンチュリーには5回目の滞在ですが、今まで同じ建物になった事が1度もないんですよ。
毎回違う建物なので来るたびに新鮮です。

まあ、建物が違っても部屋の中は同じなんですけれどもね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011冬 WDW 12/29 1日目 やっとオーランドへ到着

たった1行で時間は流れ、ここはオーランド国際空港。

 

やっと戻ってきました。いつもの空港へ

 

でも、今回はいつものデルタではないので少し場所が違います。
でも、基本的には似たような形をしているターミナルなので、あまり違和感がありません。
デルタとユナイテッドは同じサイドなので余計違和感がありませんね。

 

さすがに夜中だけあってターミナルの中に人がほとんどいません。とーっても静かです。

とりあえずトイレに行ってからトラムでバゲッジクレームまで行くことにします。
このトラムに乗ると「オーランドに来たーっ!」って感じになりますよね

無人のセキュリティチェックの脇を抜けてメインターミナル内へ出てきます。
クレームは1フロア下にあるのでエスカレータで降ります。

 

到着と同時にターンテーブルが回り始めました。ナイスタイミングです。
なんと珍しく5番目に出てきました
まさかこんなに早く出てくるとは思っていなかったので、荷物を見ていませんでした。
危うくもう1周させてしまうとことでした。
優先タグが付いている荷物より早く出てくるとは本当に想定外です。
私の荷物の後にぞろぞろと優先タグが付いた荷物が出てきました。

くまごろうも早めに出てきたので、マジカルエキスプレスのバス乗り場へ移動です。

 

バス乗り場はさらに下のフロアにあるので、近くのエスカレータから降りることにします。
エスカレータを降りて周りを見渡したら、目の前にバスのカウンターが見えました。
これには「近っ!!」と言ってしましました。

ユナイテッドのターミナルはバス乗り場が近くて本当に便利です。
デルタだと延々とターミナル内を歩かないといけませんからね。

 

カウンターで、ミッキーネットからダウンロードした予約確認書を印刷したものを見せます。

「カウンターで名前とリゾート名を言ってください」とミッキーネットには書いてありますが、予約確認書を見せた方が確実にかつ短時間に受付が完了します。

 

 

バスのチケットを受け取りバスまで向かいます。
このチケットは帰りの分もありますので、大事に保管しておきます。
乗り場の入り口でリゾート名を訊かれるので、ポップセンチュリーと答えます。指示されたラインを進むとバスに到着です。
この時間は並んでいないので楽ですね。
バスのところで荷物を預けます。この時にもリゾート名を訊かれるので答えます。

バスに乗って出発までしばらく待ちます。
こんな時間でも結構人が乗ってくるものですねぇ。結構バスの中は賑やかです。
移動中はウォルト・ディズニーワールドの紹介ビデオが放映されますので退屈はしません。
といっても、私たちは寝てしまうことが多いんですけれどもね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2011冬 WDW 12/29 1日目 国内線で機内食を購入